のんびりやりたい一口馬主ブログ

一口馬主をのんびり楽しむ事を目指している人のブログです。※ブログ内に記載されている一部文章、動画、画像についてはキャロットクラブ様、ワラウカド様、広尾サラブレッド倶楽部様の許可を得て掲載しております

ツアー申込

本日、キャロットのツアーに無事申し込みができました。

 

8/29。今年も初日となる木曜日での参加です。

 

過去4回参加していますが初日の参加は3年連続(22,23,24年)ですね。初めてのツアー参加(19年)は忘れた。金曜日が初日の時なら全て初日に参加になりますが。

相変わらず申込みページへ入るのが大変でしたが申し込みができて嬉しく思います。

 

 

明日の出走 7/7

パンドジェーヌ

 

3歳未勝利 福島芝1800 戸崎圭太騎手

 

七夕の日に2頭が出走。まず1頭目パンドジェーヌ

勝たなきゃいけないレースです。コースが合うか不安かどうかとか言ってられません。

陣営も分かっていて、対策を立てて調教しているようですし、相手関係的にも能力の違いで勝たなければなりません。吹いている評価通りならね。

続けて使えない以上、8月は節が足りなくて出走できない可能性があるでしょうからこのレースが未勝利を勝ち上がるラストチャンスと考えています。

こんなところで終わっていい馬ではないので是非勝って喜びたいです。

 

 

プロトポロス

 

耶馬渓特別 小倉芝1200 坂井瑠星騎手

 

1年半振りに帰ってきました。長かった。

骨盤骨折という即引退言われても仕方がない大怪我からの復帰ですから、ここは叩きとして本番は次以降でしょうが、本来ならオープンあるいはそれ以上の重賞馬になっていてもおかしくなかった馬ですからいきなりを期待している部分もあります。

調教自体はしっかり乗り込み出来ていますしあとは本番でどうかですね。骨折前はパドックの段階で鳴いてばかりでしたし復帰初戦の今回も鳴きまくりでしょうね。

どんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみにしたいと思います。

6月は2勝

6月はハリケーンリッジジョリーレーヌの2頭が勝利して久しぶりに月間2勝となりました。

ハリケーンリッジはもどかしいレース続きでしたがようやく結果を出してくれて安心しました。マーメイドSを勝ったアリスヴェリテにはカーネーションカップ先着したことありますし、まだまだ上を目指したいですね。

ジョリーレーヌはプロトポロスぶりの新馬勝ち。ツアーで見て申込みを決めた馬なのでこういった馬が勝ってくれるとツアー言った甲斐がありますし、自信にもなります。

今年もツアー参加したいですね。

 

これで中央所属馬は今年5勝。これまで最高が4勝なので新記録更新です。

今年は7勝くらいできると計算してまして、ここまでは想定通り勝って欲しい馬が勝ってくれている状況です。

獲得賞金も過去最多を更新中ですから今年はこれまでで1番成績がいいのはほぼ確定みたいなものなので、どんどん伸ばしていきたいですね。

 

7月は現時点で出走が予定されているのは中央地方で4頭

注目したいのは未勝利組で1番勝たなければいけない位置にいるパンドジェーヌと1年半振りに帰ってきたプロトポロス

どちらも七夕の日の出走です。

 

現在中央馬の通算成績は204戦19勝。どちらかが通算20勝目となってもらいたいですね。

 

募集関係ではYGGが先月リストを公開しましたが即申込みはないでしょう。2次まで待機してそこで残ってたら2次募集組と合わせて考えることになるかと思います。

そして今月にはキャロットの確定前リストは出るでしょうからようやく私の1歳募集も本格化してきそうです。

22年産初陣

ジョリーレーヌ

 

6/23 2歳新馬 東京芝1600 石川裕紀人騎手

 

22年産の初陣を飾るのはジョリーレーヌです。

こんなデビューが早いとは予想してませんでした。確かにツアーでは引手の人が早くから動けそうとは言っていましたが…

調教の動きは水準にはあるので期待ですが、当日が雨模様なのが気になる所。

長享通りの力を出せれば勝ち負けできると思っていますが馬場が渋って前へ進まず…は有り得る話。

そこは重馬場でも大丈夫と信じたいですね。募集の時からパワーは有る見た目していますし。

 

当日は函館競馬場にいるので久しぶりに出資馬のデビュー戦の紙馬券を購入できそうです

世代の初陣、いい内容と結果でスタートダッシュと行きたいですね。

出走結果 6/8,9

ハリケーンリッジ

 

4歳以上1勝クラス 東京芝1600 1着🎉🎉

 

直線向いた時には5番手以内ならチャンスと書いてましたが、まさにその通りの結果でした。

レースはもうルメール騎手の好騎乗が光るレースでした。折り合い問題なく、3コーナーで3番手に上がって前に壁作れたのは流石だなぁと、思ったより早くから上がり始めてたんで大丈夫かと思いましたが杞憂でしたね。

レース後は大事にはならなそうとはいえ球節をもやっとしてるみたいで少し心配する内容ですが勝ったので気持ちはある程度落ち着いています。

しっかり休んで3勝目を目指していきましょう。あと一つ勝てば将来の仔の募集確率がグッと高まります。

キャロットの中央出資馬の勝利はハリケーンリッジの未勝利戦ぶりなので1年3ヶ月ぶりの勝利でした。長かったですねぇ

 

大和田厩舎、ルメール騎手、関係者の皆案ありがとうございました。

 

ジュビリーヘッド

 

函館スプリントステークス(GⅢ) 函館芝1200 14着

 

陣営は枠が…と言う感じですがやはりこのクラスでは通用しなくなってきましたね。展開がとかではなく力不足を感じてしまいます。

実は年明けの時点から競走内容的に今年の函館スプリントがラストレースかなとぼんやり考えていました。今回の結果で引退報告があってもおかしくないと思っていましたが次もある模様。

キーンランドカップでは今日みたいな結果人可能性が高いでしょうから行くならUHB賞が個人的に希望。

北海道でのレースがラストになる可能性高そうなので少しでもいい結果になるレースを選んでもらいたいです。

 

今週の出走 6/8,9

ハリケーンリッジ

6/8 4歳以上1勝クラス 東京芝1600 C.ルメール騎手

 

ルメール騎手を手配できました。斤量軽い厄介な3歳馬相手を考えると心強いです。

外枠なので前に壁を作るのは難しいかな。多分一番人気になるであろうあの馬を見つつなレース運びになりそうな予感。

個人的には正面向いた辺りで5番手以内ならチャンスあり。それより後ろだとまた伸びるけど…に終わるかなぁと。

そろそろ勝ちたいのでメンバーは緩くないですが何とかお願いします。

 

ジュビリーヘッド

6/9 函館スプリントステークス(GⅢ) 函館芝1200 富田暁騎手

 

2年連続2着の同レース。今度こそ悲願達成を…と言うには近走は厳しい結果。

これまで連体を外していない得意の函館なだけに少しでもいいレースを見せて貰いたいです。

 

 

出走結果 5/18,19

インベルレーヌ

3歳未勝利 東京芝2000 10着

 

現状勝ち上がりは無理だろうなぁという印象です。

盛岡の芝レースでの地方交流戦ならもしかしたら…程度ですかね…。

 

スウィープフィート

優駿牝馬(GⅠ) 東京芝2400 6着

 

直線向いた時もっと伸びてくれると思っていました。悔しいですがこれが現状の力ですね。

ここまで使い詰めていましたし、夏はしっかりリフレッシュして、パワーアップして秋に臨んでくれたらと思います。